こどものようにラクに生きる

「頭・心・身体」を意識して『引き寄せの法則』を子育てとともに実践する

引き寄せの法則を使う方法。

こんばんは(^_^*)

f:id:coraku:20170603201427j:image

 

引き寄せの法則から生まれたこのブログ。

あれよあれよとスピリチュアルという世界に引き寄せられる形となってきました。

 

引き寄せの法則は宇宙の法則のひとつ。

巷に溢れるスピリチュアルな話の中でも人気のあるこの法則。

自己啓発や心理テクニック好きな人たちが科学に裏打ちされた部分を感じて繋がりを意識し、半信半疑でやってみることが多いのだと思います。

というか、私はその道を辿ってやってみました。

 

でも真剣にやってみると…

その奥の深さに驚きます。

 

引き寄せの法則を理解して信頼して使いこなすには、

自分を受け入れて、地球を理解して、宇宙の法則を信頼して、、、

 

自分を心底受け入れた上で、

簡単に言うとスピリチュアルという摩訶不思議であやふやに見えるこの世界を心底信じる(ワクワクする)ことかなーと思っています。

ブログを始めてから私はこの道を辿ってきました。

 

今、改めて引き寄せの法則を使うにはどうしたらいいかと考えると…

 

願ったら叶うとか

イメージングが重要とか

そんな手応えのないがんばり(笑)を笑うほどのスピリチュアル(引き寄せの法則や目に見えない世界…というか目に見えない自分自身!)に対するワクワク。

これが必要なのだと思います。

 

私はこのスピリチュアルな世界をもうひとつ信頼していないんだなーと思っています。

 

それを信頼する過程を楽しんでいるのだなーと思います。

 

若い頃、アングラな音楽や映画が好きでした。ネガティヴで反社会的で反モラルなもの。それはスピリチュアルとは真逆だと思っていました。

でも今、そういった映画を観返して、今の感覚を確かめるように導かれています。1日に2本くらい早送りで観たりしてます。。(おかげで頭痛い…)

 

そんな若い頃に傾倒していた世界で、以前の感覚を覚えていながら宇宙の法則も意識して感じられるということ。

これは私にとって画期的なことです。

 

全てのものに宇宙の愛を感じるレッスンをしています。

 

 

私の卒業論文の題は『犯罪者としてのアイデンティティ』。(笑)

 

比較的厳格な家庭に生まれ育ち、

自分の多方面に対する好奇心から、好き勝手やっては些細なことにも罪の意識を抱くことも多かったように思います。

 

だから、「たとえ罪を背負う時でも愛されたい」という想いが強かったのを覚えています。

 

その罪悪感を認めて昇華すること。

これが今の大きなミッションなんじゃないかな。

 

 

自分で自分を許すこと。

どんな時でも…過去も現在も未来も自分を愛すること。

 

 

 

私の魂の性質は「好奇心」。

これ、今まで出会ったほとんどのヒーラーやチャネラーの方に言われました。

 

これを解放して守ってあげることが自分を愛することなのかなと思います。

 

 

だから、

世間の善悪ではなく

自分の善悪でもなく

 

「直感」に従うこと。

 

多分、この「直感」ってやつは「好き嫌い」を超えてやってきます。

 

 

「そんなに好きじゃないけど、なんか気になる」ってこと。

 

 

流れを見て

逆らわず。

 

流れは天の采配。

 

たとえ不本意なことでも、その流れを信頼して前向きに捉えると道は開けます。

自分の本質にとって最善の道が。

 

全ては天のタイミング。

開かれた扉から前に進み

閉ざされた扉から学ぶこと。

 

 

何度でもチャンスはある。

時を待てば良いのです。

 

自分のタイミングも、周りの一つ一つの些細なタイミングも

天は全てを見通してチャンスを作ってくれています。

 

そう、待つことは手持ち無沙汰なわけじゃない。それこそ人生を遊ぶこと。

 

だから

日々をくまなく味わって、

自分が「ここだ!」というタイミングを見極めて信じるだけ。

 

 

繰り返す状況の波の中の新しい感覚。

 

ブログを始めてから好転反応を繰り返していますが、

今回はまた面白い気持ちの変化をしてるな〜…とひたすらに感じているところです(*^_^*)

 

 

あなたの今、気になる自分の気持ちはどんな感覚ですか?

 

 

それではまた!