読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものようにラクに生きる

「頭・心・身体」を意識して『引き寄せの法則』を子育てとともに実践する

若い頃の自分へ~いつも気分良く過ごすために~day46

日々気分良く過ごす

こんばんは!

f:id:coraku:20170214224932j:image

寝かしつけで寝かしつけられて、、夫に起こされて、、

いつの間に寝てたんだろー。

眠たい時に寝れるって幸せですね(*´ω`*)

若いころの自分へ

新卒で社会人をやっていたころ、入社した時に部署の方へ言ったご挨拶の言葉を覚えています。

「丁寧にお仕事をやっていきたいと思います」

咄嗟に出た言葉でした。うん。実は私、せっかちで雑な人間なんです。丁寧にやるってことがどういうことか解っていなかった。けど、そういう風にできる人に憧れていました。

栗原はるみさんとかベニシアさんとか…毎日の作業を順序良くこなして、サラッと笑顔でいられる人になりたかった。

そんな人が見ている毎日にはなんか秘訣があって特別なものとか道具を持ってて、素敵だから清々しい笑顔でいられるんだろうなーと思ってました。

 

当時の私は、

毎日をただ惰性で過ごして、何かの経験からいいとこどりして伸びていこう…なんて都合のいい考えでおりました。ほとんど損得とかそんな思考で、積もり積もった罪悪感や自己嫌悪を抱え込んで過ごしていた私は、「丁寧に仕事をする」ってどんな思考回路なのか全然わかりませんでした。

 

若かりし自分に教えてあげたい。

まずは自分を整えること。

自分の感情と思考をつなげることを。

まずは一杯の至福のアイスクリームからはじめられることを。

 

一瞬一瞬を気分良く過ごすだけ

最近、丁寧に日々を過ごせているなーという実感があります。

まさかこんな日が来るとは思いませんでした。

 

それは毎日、一つ一つを充実感を味わいながら経験できるということで

ほんとうに楽しいものです。

そして、それは意外と簡単にやることができました。もう、丁寧に過ごすことがやめられなくなってきましたよ。

 

秘訣は小さなことから、

心して、ただ、「気分良く過ごす」と決めただけです。

 

例えば小さなこと。

まずは食べたいときに食べたいものを心置きなく食べてみるのはいかがでしょうか。

例えば毎日大好きなアイスクリームを食べてみる。そんな至福のヒトトキ。

「はあ、幸せ(*´ω`*)」と気分の良い顔になれること。

そうすると、意外と「今日はアイスクリームじゃなくて緑茶で至福のヒトトキを味わえそうだな」とか「今日の朝ごはんは至福のアイスクリームと似た感覚だな」とか…

そんなことしてたら、自分の心から欲するもの、身体が欲するものが感覚としてわかってきました。

 

私たちの思考は感情を引き連れて行動を起こします。

若かりし頃の私はこの感情について知らな過ぎました。

 

感情はナビゲーションシステム

 

思考がいい感情をまとっているときの行動。

思考が嫌な感情をまとっているときの行動。

 

どう考えても、いい感情の時の行動の方がその後もいい行動が続いて、それがいい結果を招いて、良い気分が続いていきそうですよね。

はい。このことは『引き寄せの法則』に書いてあります。

 

人間は「思考と感情と身体」 でできています。

なのに、若いころは思考ばっかりで生きていました。

自分の嫌だという感情には蓋をして、肩こりや疲労に目をつぶり、嫌だなー身体辛いなーと感じていながら、だらだらと自分の足りないところを補おうと思考を続けていました。

 

毎日を気分良く過ごすことは簡単で心地よいものです。

そして、おまけに「いいなー」と思ったものが引き寄せられたり、目標がすんなり叶ったりします。

それは気分の良い自分、その自分に似たものが引き寄せられるから。

 

今日はこの辺で。

お読みいただきありがとうございました(*^-^*)

また明日。

 

いつも応援ありがとうございます。ぽちっとな(*´ω`*)


にほんブログ村


にほんブログ村

 

 

よろしければこちらの記事も↓

www.coraku.com

www.coraku.com