読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものようにラクに生きる

「頭・心・身体」を意識して『引き寄せの法則』を子育てとともに実践する

波動の感じ方 ~波動を感じる~day32

波動を感じる

久しぶりに美容師さんが数人いる美容院に行きました。

前回まで通っていたお店はお一人でされている所でした。完全に一対一。

だから、お客さんの流れだとかお店のスタッフの方の流れとかがなんだか新鮮でした。

娘を連れていったので、なんだか皆さんから気遣ってもらえてうれしかったです。

一対一だと落ち着いて良い感じではありましたが、人の流れの中にいるのも心地よいものだなーと感じることができました。

やり方を変える

 昨日の記事で「赤ちゃんプレイをやめる」と宣言したからか、新月の力のおかげか、、また一つ前に進めている気分がいたします。

ああ、自分はなんて傲慢で浅はかなんだろうと思い返しながら、力強く大地を踏みしめる感覚。

立つこともできなかった赤ちゃんが、やっと一歩ずつつかまり立ちを覚えるような…(笑)そんな新鮮な感じ、目線が変わった感じがいたします。

 

うん。一歩一歩。虎視眈々。

 

同じように見えて同じではない私たち。

日々、同じように見えて同じではない自分。

世の中にはいろんなアドバイスがあります。

ここ数年の私は「まずやってみる」とか「行動することが大切」みたいなアドバイスが心地よく感じていました。

「数打てば当たる」みたいな(笑)振り返れば、なんだかいろんなことをやってみたように思います。

でも、去年はそのやり方にもほとほと疲れを自覚しておりました(;´・ω・)夏には長く体調を崩したりしてね。

はい。赤ちゃんプレイの限界ですね。

 

今年はエイブラハムさんにも出会ったので、考えて行動に移すことにしました。

「ビビビっ!!こっちだ!えーーい!!」って飛び込むんじゃなくて、

「ん、なんか感じるけど、これはどういうことかしら。ふむふむ。自分はどうしたいのかな。ふむふむ。」ってな具合に一つ一つ自分に問いかけてみるのを心がけています。

まだまだ惰性で考えがちだけど、何か問題が起きた時にも「良い気分を選択する」と次に現れる現実が心地よくなることも学びました。

そして、自分の中に留まって意図的に考えを巡らすことにも慣れて、楽しくなってきました。

波動を感じる

重要なのは、「幸せな気持ちでいる」ということ。

「いいな、楽しそうだな」と思ったら、それを覚えておく(書き留めてもいい。)自分の人生経験にもあったらいいなと思うことがあれば、自分の記憶の貯金箱にそのデータを集めておく。そしてワークショップでそのデータを吸収同化してあなたの自画像を作るのだ。すると、その自画像を出発点として、いいなと思ったもののエッセンスが経験に引き寄せられてくる。   by『引き寄せの法則』

 

 

まずは、「良い気分を選択すること」「幸せな気持ちでいる」こと。

波動を感じて高めることが大切です。水にポチャンと雫が落ちて波紋が広がるように波動は伝わって、私たちの周りに広がります。

良い気分でいるときに「いいな、楽しそうだな」と思ったものが、エッセンスとして引き寄せられる。波紋のイメージです。

 

自分の身体の中に「コレいいなー」の良い気分の波動が雫のように落とされて、身体全体に広がっていく。そして、周りにもそれが伝わっていく。

そしてその波紋が何かにぶつかった時に、今度は反対にその波動が自分に返ってきて「コレいいなー」を経験する。

 

 

霊感などない私ですが、子どもの波動は高いというのは肌で感じます。

波動を高める一番簡単な方法は子どもを抱きしめること、頬ずりすること、おでこをくっつけること。

この多幸癒し効果は半端ないっす。

 

今日はこの辺で。

明日は月曜日!今日はゆっくり休んで新しい一週間を気持ちよく過ごしましょー(´▽`*)

 

良ければ、ぽちっと応援よろしくです。


にほんブログ村 


にほんブログ村 

まだまだ拙い文章ですが読んでいただいて、うれしいです!

ありがとうございました。