こどものようにラクに生きる

「頭・心・身体」を意識して『引き寄せの法則』を子育てとともに実践する

引き寄せと遊ぶ子育てday4 日々気分よく過ごす

自分の思考や感情に目を向ける日々が続いています。

引き寄せの法則』は3分の1くらい読みました。

 

2年ほど前にアドラーの『嫌われる勇気』を読んで、これぞ私が求める生き方だと感動したことを思い出します。

それから、

ランディー由紀子さんに出会った時、

心屋さんに出会った時、ベリーダンスに出会った時…

感動しながら自分を広げてきました。

 

その理由が『引き寄せの法則』で明らかになってきています。

 

子育てしていると感動は付き物です。

子どもは目まぐるしく成長していって、その発見は感動的です。

 

娘を見つめながら、私は感動し、気分よく毎日を過ごしているのだなと

改めて、娘にありがとう。

 

娘にかける言葉は自分への言葉だと強く感じます。

心地よい声かけをしていると私の方もほんとに心地よい。

娘は大丈夫だと決めて励ますこと。

 

今日は夫が自転車の後ろに娘を乗せて、私がも自転車で初詣に行きました。

帰りがけに薬局へ寄って…娘はトイレで少しだけ失敗してしまって、私は少し感情的になりました。

お店から出てすぐ、娘「走って帰る!」と宣言。

夫は無理だと言ったけど、私は気持ちを切り替えて「大丈夫、行けるよ!行こう!」と励ますことができました。

そして、娘はほとんど完走して帰りました。

 

「ファイト!ファイト!」と励ましながら娘を見つめる。

 

娘自身も自分を励ますことができる人に育ってくれています。

 

 

今日も読んでくださったあなたにありがとう。

あなたが次の瞬間も気分よく過ごせるように、心地よい感情を引き出す行動をしましょうね!